1. HOME
  2. 包茎は多くの人が抱える悩み

包茎は日本人の多くが抱える悩み

包茎について

包茎について

日本人男性の約70~80%が実は包茎であるとも言われている程、包茎はとても一般的です。しかし本人にしてみるとなかなか大きな問題と考えている人も多いはずです。そのまま放置しておいても日常生活を送る事は可能ですが、衛生面や精神面からそれを改善する方が良い人も多くいます。

亀頭に包皮が被っている状態が包茎です。この包茎にはいくつかの種類もあります。一番多いのが仮性包茎と呼ばれるものになります。仮性包茎の場合、手で皮をむくことができるので、きちんと洗い清潔にしておく分には問題はないとされています。問題があるのはカントン包茎と真性包茎と呼ばれるものです。

カントン包茎の場合、普段は剥くことができる皮が、勃起をすると包皮による締め付けによって元に戻せなくなり、腫れてしまうこともあります。そのまま放置してしまうと最悪の場合、細胞が壊死することもあります。真性包茎の場合は、平常時でも手で剥くことができません。その為、清潔にすることができないため、菌を繁殖させたり、悪臭を放つことがあります。亀頭も成長を妨げられるので、先細りになったり、ペニスが大きく成長することもできなくなってしまいます。その結果短小ペニスにもなります。

さらにどちらのタイプも正常にセックスを行うこともできません。また、どちらも病気になりやすいので、できるだけ早く改善させる必要があります。

包茎の改善

包茎の改善

そういった状態を良くする包茎改善の方法が有ります。有名な物の一つは包茎手術です。しかし手術となると切って余分な皮を切除したり縫合したりする事に対して抵抗・不安を感じる人も少なくありません。では切らずに包茎改善をする事が出来るのでしょうか。

例えば、器具を使うとか、包皮に剥き癖を付ける、あとは亀頭そのものを大きくする等は有名な方法と言えます。切るのに対して抵抗がある人は、これらの方法を選ぶのも良いでしょう。なかなかデリケートな部分の為、治したいとは思っていてもなかなかあと一歩が踏み出せない方も多くいるはずです。

包茎であることで自信を失ったり女性に積極的になれないなどの問題も発生してしまいます。さらに包茎を改善させることでペニスを大きくなることもあります。また、病気のリスクもあるので、一刻も早く改善するようにしてください。

ペニス増大サプリはお薬なび
メニュー
カテゴリー